開業資金を作る方法 | 開業資金を銀行融資 事業者ローンを受ける方法と選び方

 

開業資金を作る方法

脱サラして開業したい、という方は、退社前にカードローンを作っておき、それを生かして開業資金を作ることも出来ます。

一般的に、カードローンは安定した企業に長い間勤めている人ほど大きな限度額を設定できます。

退社してからでは作れないので、必ず退社前に作っておきましょう。

開業前ともなると、事業用以外にも必要な雑費がいろいろ出てきます。
なんにでも使えるようにカードを作っておいて損はありません。

自分で開業のために貯めてきた貯金もあると思いますし、
こうすれば、国民生活金融公庫などの開業資金専用融資に頼ることなく、安心して事業を始めることができます。

金融機関に相談できるのもたよりになりますが、融資が通るかどうかに不安になることもなく、あまり干渉をされずどんどん事業を進められるのもとてもプラスになると思います。

ただし、使った分は自分で返済計画をしっかり立てておきましょう。

 

目的別で探す

銀行ビジネスローン詳細 低金利ビジネスローン詳細 即日ビジネスローン詳細
個人事業ビジネスローン詳細 運転資金ビジネスローン詳細 不動産ビジネスローン詳細
つなぎ融資ビジネスローン詳細 おまとめビジネスローン詳細 無担保ビジネスローン詳細
注目のビジネスローン
ビジネクスト
ビジネスローンを扱う貸金業のなかでも注目度No1!自分に合ったビジネスローンならビジネクスト
カードローン一括一覧比較表
ビジネスローンを選ぶポイント
人気ランキング
楽天銀行スーパーローン
アコム
ビジネクスト
アイフル事業者ローン
モビット
目的別ランキング
設立年数で探す
有担保・無担保で探す
企業形態で探す
事業資金の調達
ビジネスローンとカードローン
国民生活金融公庫の利用
金融機関の選び方
東北沖地震について
ビジネスローン一覧
リンク集
基本メニュー